スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

優香のFX朝刊

(2/28)ドル:米スタグフレーション懸念の高まりを背景に欧州勢のドル売りが優勢となり、106.75円付近からストップロスを巻き込みつつ106.20円付近まで急落ジェットコースター

その後、米耐久財受注は前月比-5.3%と予想の同-4.0%を下回ったものの円買いは限定的となった汗

しかし、米新築住宅販売件数が予想を下回り約13年振りの低水準となったことを受けて、一時106.00円付近まで続落ダウン

NYダウは米耐久財受注を受けて軟調な寄り付きとなったものの、バーナンキFRB議長が議会証言で追加利下げを継続する姿勢を示したことや、米連邦住宅公社監督局の投資規制緩和策の発表を受けて米住宅市場の混乱が緩和されるとの期待からNYダウは前日比プラス圏へと反発アップ

ドル/円も106.60円付近まで持ち直したものの、その後、NYダウが再び前日比マイナス圏へと反落したことを背景に106.30円付近まで下落。NYダウは前日比9ドル高で引けたあせる

米景気指標の悪化が続いていることを受けて、景気後退懸念が一段と高まっているDASH!

クロスの円売りにある程度サポートされるものの、ドルがユーロやスイスフランに対して最安値を更新中であることから、ドル/円にも下落圧力がかかりやすくなっているダウン

当面のバイアスは弱めにみておくべきだろうビックリマーク

スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

お気に入りに追加
プロフィール

優香

ニックネーム:優香
性別:女性
血液型:A型
現住所:静岡県
年齢:20代前半
趣味:ブログ、ピアノ(初心者)
特技:トランペット
    (中高吹奏楽部)

FX歴:3年生(永遠の初心者)
通貨:基本、ドル円
    たまにポンド
好きな通貨:ポンド
嫌いな通貨:ポンド

カテゴリー
相互リンク募集中
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。