スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

優香のFX夕刊

(2/28)ドル:朝方発表された日本の鉱工業生産指数が前月比-2.0%と予想の同-0.8%を大きく下回ったことから、日経平均は14000円を割り込んで前日比153円安で寄り付いたダウン

これを受けてドル/円も106.20円付近まで下落し、前日の下値を探る展開となったが、値ごろ感からの押し目買いが入り、その後は底堅く推移したあせる

水野日銀審議委員が「長い目でみると金利の正常化は必要DASH!

景気先行きの不透明感が強まったからといって利下げ議論はどうか」などと、タカ派的に発言したものの、特段影響はみられず、106.30-40円前後での一進一退が続いたぐぅぐぅ

米国経済のスタグフレーション懸念からドルは買いづらいものの、高金利通貨買いに伴う円売り圧力もあり、ドル/円の下落余地は引き続き小さいとみるDASH!

なお、本日のバーナンキFRB議長議会証言(米上院銀行委員会)も昨日同様で追加利下げを示唆するものになるとみられるが、影響は限られそうだビックリマーク

スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

お気に入りに追加
プロフィール

優香

ニックネーム:優香
性別:女性
血液型:A型
現住所:静岡県
年齢:20代前半
趣味:ブログ、ピアノ(初心者)
特技:トランペット
    (中高吹奏楽部)

FX歴:3年生(永遠の初心者)
通貨:基本、ドル円
    たまにポンド
好きな通貨:ポンド
嫌いな通貨:ポンド

カテゴリー
相互リンク募集中
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。