スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

優香のFX朝刊

(2/29)ドル:東京市場で106円台前半がサポートされたことから、その後はポジション調整の買い戻しが先行し、106.60円付近まで反発アップ

しかし、欧州株が軟調推移となったことや米フレディマックの赤字決算を受けてGLOBEXのNYダウ先物が下げ幅を拡大したことを背景に、106.10円付近までじり安となったダウン

その後、米新規失業保険申請件数が2年4ヶ月振りの水準まで悪化し、米第4四半期GDP改定値や個人消費が予想を下回った一方で、GDP価格指数が上振れしたことを受けて、米スタグフレーション懸念が高まったことから、ドル/円は105.80円付近へと続落ダウン

さらにバーナンキFRB議長が議会証言で「インフレ圧力の高まりを背景に米経済は2001年より困難な状況。地方銀行が破綻する可能性がある」などと述べたことを受けて不安感が広がり105.15円付近まで続落ダウン

米景気悪化懸念の高まり・信用収縮不安の再燃・米金利先安感など目先はドルの支援材料は見当たらず、当面はじりじりと下値を模索する展開となるだろうあせる

スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

お気に入りに追加
プロフィール

優香

ニックネーム:優香
性別:女性
血液型:A型
現住所:静岡県
年齢:20代前半
趣味:ブログ、ピアノ(初心者)
特技:トランペット
    (中高吹奏楽部)

FX歴:3年生(永遠の初心者)
通貨:基本、ドル円
    たまにポンド
好きな通貨:ポンド
嫌いな通貨:ポンド

カテゴリー
相互リンク募集中
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。