スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FXドル円:この下げは…

今日のおさらい:ドル円


今日帰りにガソリンを入れてきました
また明日から上がるみたいですね
ガソリンスタンド渋滞ができてました…
もう勘弁してほしいですね


今日もクロス円は下げてますね…
この下げの理由に
米格付け会社ムーディーズが
日本政府の継続的な財政引き締め
財政再建への取り組みを評価して
日本国債の格付けをA1から
Aa3に引き上げたことで
円買いが強まって
ドル円下げちゃってますね


さらに金融不安の高まりや
前週の米株が
年初来安値更新となったことも懸念されて
105.00円付近まで続落して
3週間ぶりの安値をつけちゃったね


日本国債の格上げの影響も一時的だろうけど
米国の信用不安が高まっているだけに
リスク回避の円買いを後押しする可能性があるね…


でも、明日発表の日銀短観が
大幅に悪化するとの観測も高まってるから
これ以上の円買いはないと思ってるけど…
スポンサーサイト

FXドル円:まだ下げますか…

金曜日のおさらい:ドル


日経平均もアジア株も大幅に下落して
さらに原油先物が一時142ドル台まで
史上最高値を更新しちゃったね…


米証券大手メリルリンチの
追加巨額評価損の計上見通しを受けて
ドル円は106.05円付近まで下落しちゃったよ


さらに米証券大手モルガン・スタンレーの
格付けを格下げするとの発表がを受けて
NYダウは前日比150ドルの大幅安となって
ドル/円も一時105.90円付近まで下落


でも、終盤は原油先物が140ドル台へと反落して
ダウも下げ幅を縮小したから
ドル/円も106.15円付近へと回復


株安・信用不安を受けて
米市場金利は一段と低下してるけど
日銀短観を明日に控えて
円も積極的に買いづらくなってるから
ドル/円の下値は限定的かな

FX指標:今週も頑張りましょ

昨日は大雨でしたが
今日はスッキリ青空です(静岡は…)
為替もスッキリ青空に戻って欲しいですね


為替レートランキングラストスパートです
応援ポチよろしくお願いします


今日の重要指標です


2008年6月30日(月)
---------
▼[7:45]NZ
5月住宅建設許可件数(前月比)
<予想>-
★★★
---------
▼[18:00]欧州
6月CPI<速報値>(前年比)
<予想>+3.8%
★★★★
---------
▼[21:00]南ア
5月貿易収支
<予想>-
★★★
---------
▼[21:30]カナダ
4月GDP(前月比)
<予想>+0.2%
★★★
---------
▼[22:45]米国
6月シカゴ購買部協会景気指数
<予想>48.5
★★★
---------

FX初心者講座44 「香港ドル」

香港ドルは、中華人民共和国香港特別行政区の通貨だよ
略称はHKD
1香港ドル=13.60円。(2008年6月現在)


補助通貨単位はセントで
1ドル=100セントだよ
でも、現在では日常の取引は
10セント単位で行われるらしいよ


現地での漢字表記は、
ドルが「圓」
セントは10セントを「毫」
と表記するんだって


香港ドルは香港の法定通貨だけど
中国(主に深圳、珠海、広東省)の一部などでも
通用するんだって
さらにマカオでは、当地の法定通貨の
マカオ・パタカの流通量を超えて
香港ドルによる通貨代替がされてるんだって


1983年以降、
USドルに対するペッグ制 (1US$対7.8HK$)
を施行していているよ
現在もペッグ制ではあるけど、
2005年5月18日より目標相場圏制度が導入されたことで
1US$=7.75~7.85HK$の間の変動を認めたんだって


香港のGDPの80%をサービス産業が占めてて
観光産業はGDPの約5%を占める他
古くから映画産業が盛んだよ


1970年代からは、
香港政庁が新界の住宅団地開発や
地下鉄建設などインフラ建設を開始して
香港経済は急速な発展を遂げてるよ


香港ドルに関しては私より
ブログ友達の
魚屋さんとMieさんの方が詳しいから
のぞいたらとても勉強になると思います


魚屋さん「美味しいスワップの受け取り方

Mieさん「MieのFXでお金持ちになるもーん♪

ザ・マジック・アワー

今日は映画マジックアワーを見てきました
前作の「有頂天ホテル」がとってもおもしろかったので
期待していきました
そしたらめちゃおもしろくて終始笑ってました
デラとがし最高です


「ザ・マジック・アワー」公式ページより、ストーリー

「命が惜しければ、五日以内に幻の殺し屋を見つけて来い!」

街を牛耳るボス(西田敏行)の愛人(深津絵里)に
手を出してしまった手下の備後(妻夫木聡)は、
命を助けてもらう代償に、
伝説の殺し屋デラ富樫(でら・とがし)を
探し出すことを約束する。


だが期日が迫っても、デラは見つからない。
窮地に陥った備後が取った苦肉の策とは、
無名の俳優を雇い、殺し屋に仕立てあげることだった。


かくして三流役者、村田大樹(佐藤浩市)は、
二つの組織がしのぎを削る、
その港町(守加護・すかご)へとやって来る。


すべてを映画の撮影と思い込み、
幻の殺し屋になりきって。


お茶目でお馬鹿の愛すべき男、村田大樹に、
これまでのイメージをかなぐり捨てて挑む佐藤浩市。


口から出るのはでまかせばかり、
その場しのぎの小ずるい男に、
これまた新境地挑戦の妻夫木聡。


「ゴッドファーザー」のマーロン・ブランドを彷彿とさせる
暗黒街の顔役に西田敏行。


そして三人の男(佐藤、妻夫木、西田)を翻弄する
ファム・ファタール=魔性の女に深津絵里。


そして妻夫木のことを秘かに慕い、
彼を守るために想像を絶する行動に出る
クラブ従業員夏子に綾瀬はるか。


知らず知らずのうちに抗争に巻き込まれる売れない俳優と、
映画監督のフリをして
彼を操ろうとするしがないギャングの、
友情と感動と爆笑の物語です。

FXドル円:この下げの原因は…

昨日のおさらい:ドル


FOMCは平凡に終わって
108円前後で停滞していたのに
昨日の夜からガンガン下げてますね


下げの要因は…

リビアの減産報道を受けて
原油先物が上昇幅を拡大して
140ドルを突破し史上最高値を更新したこと

米証券大手ゴールドマン・サックスが
米銀大手シティ・グループなどの
巨額追加評価損の拡大見通しを示して
米自動車大手GMの投資判断も引き下げたこと

米自動車大手クライスラーが
破産を検討との情報が流れたこと


などがあるよ


原油高・株安・米企業の悪化で
ドルにとっては逆風が一段と強まりそうな感じだね…

FX指標:なんじゃこの下げぇ~!!?

あ~ノーポジでよかった
えらい下げてますね
今日は金曜日だから下
今日の重要指標です


2008年6月27日(金)
---------
▼[7:45]NZ
Q1GDP(前期比)
<予想>-0.3%
★★★★★
---------
▼[7:45]NZ
Q1GDP(前年同期比)
<予想>+2.0%
★★★★★
---------
▼[7:45]NZ
5月貿易収支
<予想>+1.50億NZ$
★★★
---------
▼[8:30]日本
5月失業率
<予想>4.0%
★★
---------
▼[8:30]日本
6月東京都区CPIコア(除生鮮)(前年比)
<予想>+1.1%
★★
---------
▼[8:30]日本
5月全国CPIコア(除生鮮)(前年比)
<予想>+1.4%
★★★
---------
▼[8:50]日本
5月鉱工業生産指数<速報値>(前月比)
<予想>+2.7%
★★★
---------
▼[17:30]英国
Q1GDP<確報値>(前期比)
<予想>+0.4%
★★★
---------
▼[17:30]英国
Q1GDP<確報値>(前年同期比)
<予想>+2.5%
★★★
---------
▼[17:30]英国
Q1経常収支
<予想>-121億£
★★
---------
▼[21:30]米国
5月個人所得(前月比・年率)
<予想>+0.4%
★★
---------
▼[21:30]米国
5月PCEコア・デフレータ(前年比)
<予想>+2.1%
★★★
---------
▼[23:00]米国
6月ミシガン大学消費者信頼感指数<確報値>
<予想>56.7
★★★
---------
▼[25:30]欧州
トリシェECB総裁会見
★★★
---------

FXドル円:待ちに待ったFOMC声明だったのにねぇ

昨日のおさらい:ドル


NY市場まではFOMC声明待ちで
107円後半でヨコヨコだったね


米耐久財受注も新築住宅販売件数も
ほぼ予想通りだったから
為替にはほとんど影響はなかったね


原油先物は132ドル台へ急落したことで
ドル買いが優勢となって
一時108.30円付まで上昇したよ


注目されたFOMCは
政策金利を2.00%に据え置くことを決定して
声明は
「景気下振れリスクはやや縮小した、
インフレやインフレ期待の上振れリスクは高まった
とややインフレ警戒を示したけど
中立な内容となったことで
ドル/円は一瞬108.40円付近まで続伸


でも、利上げに対しての文言がなかったから
利上げ観測が後退して下落に転じて
一時107.70円付近まで反落しちゃったね


でも米金利先高感に大きな変化はないから
ドルも上げ下げ繰り返しながら
下値を切り上げていきそうだね

FXドル円:FOMCで結局…

おはようございます
あれ、あれれ
変わってない…


FOMC待ちってあれだけ渋ってたのに
結局なんにも変わってないじゃないですかぁ~
今日はさすがに動いてね


今日の重要指標です


2008年6月26日(木)
---------
▼[7:45]NZ
Q1経常収支
<予想>-17.00億NZ$
★★
---------
▼[17:45]英国
キングBOE総裁、ギーブBOE副総裁議会証言
★★★
---------
▼[18:30]南ア
5月PPI(前年比)
<予想>+12.4%
★★★
---------
▼[21:30]米国
Q1GDP<確報値>(前期比年率)
<予想>+1.0%
★★★★
---------
▼[21:30]米国
Q1個人消費<確報値>(前期比年率)
<予想>+1.0%
★★★
---------
▼[21:30]米国
Q1GDP価格指数<確報値>(前期比)
<予想>+2.6%
★★★
---------
▼[21:30]米国
Q1PCEコア・デフレータ<確報値>(前期比)
<予想>+2.1%
★★★
---------
▼[23:00]米国
5月中古住宅販売件数(季調済・年率)
<予想>495万件
★★★
---------
▼[23:00]米国
5月中古住宅販売件数(前月比)
<予想>+1.2%
★★★
---------

FXドル円:明日のFOMC声明文の内容は…!?

今日のおさらい:ドル


今日は明日早朝のFOMCを控えて模様見ムードで
終日107円後半でヨコヨコしてたね


今日は米耐久財受注や
米新築住宅販売件数が発表されるけど
FOMCを控えてるから予想から大幅に外れない限り
反応は限定的かもね


FOMCでは政策金利を
2.00%に据え置くことが確実視されてるけど
声明文の内容は注目されているよ


今回の声明文は
成長リスクとインフレリスクがほぼ均衡の
中立的なバイアスが予想されてるよ


予想通り中立バイアスなら
平穏な値動きになりそうだけど
一部では米利上げ期待が高いから
期待ほどインフレ警戒を声明で示せなかった場合
一時的にドル売りが強まる可能性もあるかも…


逆にインフレ抑制重視へ
バイアスを変更した場合は
ドルが最近の上値を試す展開になりそうだね
お気に入りに追加
プロフィール

優香

ニックネーム:優香
性別:女性
血液型:A型
現住所:静岡県
年齢:20代前半
趣味:ブログ、ピアノ(初心者)
特技:トランペット
    (中高吹奏楽部)

FX歴:3年生(永遠の初心者)
通貨:基本、ドル円
    たまにポンド
好きな通貨:ポンド
嫌いな通貨:ポンド

カテゴリー
相互リンク募集中
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。