スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FX初心者講座44 「香港ドル」

香港ドルは、中華人民共和国香港特別行政区の通貨だよ
略称はHKD
1香港ドル=13.60円。(2008年6月現在)


補助通貨単位はセントで
1ドル=100セントだよ
でも、現在では日常の取引は
10セント単位で行われるらしいよ


現地での漢字表記は、
ドルが「圓」
セントは10セントを「毫」
と表記するんだって


香港ドルは香港の法定通貨だけど
中国(主に深圳、珠海、広東省)の一部などでも
通用するんだって
さらにマカオでは、当地の法定通貨の
マカオ・パタカの流通量を超えて
香港ドルによる通貨代替がされてるんだって


1983年以降、
USドルに対するペッグ制 (1US$対7.8HK$)
を施行していているよ
現在もペッグ制ではあるけど、
2005年5月18日より目標相場圏制度が導入されたことで
1US$=7.75~7.85HK$の間の変動を認めたんだって


香港のGDPの80%をサービス産業が占めてて
観光産業はGDPの約5%を占める他
古くから映画産業が盛んだよ


1970年代からは、
香港政庁が新界の住宅団地開発や
地下鉄建設などインフラ建設を開始して
香港経済は急速な発展を遂げてるよ


香港ドルに関しては私より
ブログ友達の
魚屋さんとMieさんの方が詳しいから
のぞいたらとても勉強になると思います


魚屋さん「美味しいスワップの受け取り方

Mieさん「MieのFXでお金持ちになるもーん♪
スポンサーサイト

FX初心者講座43 「トルコ共和国:(新)トルコリラ」

マイナー通貨第三弾は (ナベアツ風に…)
トルコリラです


トルコリラは南アランドを抜いて
ダントツの金利で有名ですね
現在の金利が16.25%です


私もつい最近まで
こんなにいい金利とは知らなかったので
今とても注目しています


ではでは…


(新)トルコリラは、トルコ共和国の通貨だよ
トルコ語ではTürk Lirası(テュルク・リラス)っていうらしい
略称はTL、TRY


100YTL、50YTL、20YTL、10YTL、5YTL、1YTL
の紙幣と
1YTL、50YKr、25YKr、10YKr、5YKr、1YKr
の硬貨が発行されてるけど…


2004年まではインフレーションが進んでいて
2,000万TL、1,000万TL、500万TL、100万TL、50万TL、25万TL
の紙幣と
25万TL、10万TL、5万TL
の硬貨が発行されてたんだって


2005年1月1日から、
100万旧トルコリラを1新トルコリラ
とする新通貨が発行されて
実質的なデノミネーションが行われたんだって


1990年代の後半から経済は低調で
政府は巨額の債務を抱えて
国民は急速なインフレーションに悩まされてたらしい…


2002年以後は若干持ち直して
実質GNP成長率は5%以上に復調
さらに同年末に成立した公正発展党単独安定政権のもとで
インフレの拡大は沈静化したんだって


金利も良いしとても興味あるけど
極端に情報が少ないし
金利も為替も大きく動く事があるので
少し不安な点もありますね…

FX初心者講座42 「南アフリカ共和国通貨:ランド」

マイナー通貨シリーズ
2通貨目は「ランド(ZAR)」です
マイナー通貨っていっても
ランドは最近はほとんどの業者で扱ってるし
マイナーって感じはしないね


ランドは南アフリカ共和国の通貨だよ
南アフリカ共和国が成立した時に、
ランドが誕生したんだよ


南アフリカ共和国でもっとも金鉱が取れた
地域の名に由来しているんだって


ランドは、現在、
南アフリカ、スワジランド、レソトの
共通通貨でもあるよ


ランド通貨は現在
5種類の紙幣
10ランド、20ランド、50ランド、100ランド、200ランドと
7種類の硬貨
5セント、10セント、20セント、50セント、1ランド、2ランド、5ランド
が使用されているよ


GDP成長率は年5%程度と、
堅調な成長が続いているよ
現在の金利は12%と、
高金利通貨として注目されてるよ


ちなみに2010年6月11日から7月11日まで
第19回FIFAワールドカップが
南アフリカで開催される予定だよ

FX初心者講座41 「ポーランド通貨:ズロチ」

以前リクエストがあったので
しばらく高金利通貨について調べてみます
南アランド、トルコリラ、メキシコペソ…
など今後アップしてきます


今日はポーランド通貨のズロチです


日本ではズロチと呼ばれてる
ズウォティ (złoty) は、
ポーランドの通貨です
zl または PLNと表記されます


1zl、2zl、5zl、10zl、20z、,50zl、100zl、200zl
の8種類があるよ
でも日本国内では円からズウォティに換金できないんだって


ポーランドは
近年はGDP成長率が高く、
2007年のGDP成長率は6.6%


今後も高成長を維持すると予測されてるよ
でも2008年に関しては、
サブプライム・ショックの影響で、
2007年に比べ経済成長率は
やや低めと予想されているよ


急速な経済発展に伴う物価上昇を抑制するために
ポーランド中央銀行は
2007年に5回の政策金利引き上げを行ったよ
2008年もすでに3回の引き上げをしていて
現在の政策金利は5.75%だよ


このようにポーランド・ズウォティは
高金利通貨となって
じわじわと注目を集めているよ

FX初心者講座40 「日本の指標」

FXをやってる日本人のほとんどは
クロス円の取引が中心ですよね


円との通貨ペアは円表示だから
何円から何円まで動いたか
感覚的にわかりやすいから
取引しやすいようですね


最近は金利の低い円を打って
金利の高い外資を買う
キャリートレードが人気だから
外資の暴落(円高)になると
被害が深刻ですね…


ただ、円高のタイミングは
日本のニュースにはあんまり反応しません
どちらかというと
海外のニュースに反応することがほとんどです


また、突然の暴落のほとんどの原因は
積みに積み上がって
買われ過ぎ状態にある高金利通貨が
何らかの原因でバランスをくずして
一気に円高の波が押し寄せる
って場合が多いですね


日本のニュースで海外が最も注目しているのは
「利上げ」です


日本だけが低金利状態を未だ脱していず
これから日本がどこまで金利を上げていくかが
海外勢の最も関心のあるところです


日本のニュースには
あんまり反応しない為替ですが
注目が集まるとしたら
日銀短観かな


他には
日本は製造業が強い国なので
機械受注などは
設備投資の先行指標として活用されるよ

FX初心者講座39 「ヨーロッパの指標」

ユーロの人気は
ここ数年うろたえることを知りませんね
個人投資家にも人気があるけど
中東やロシアなどが国レベルで
大量に買っているって話もあるよ


第二の基準通貨として
ユーロの魅力は今後も続きそうですね


でもユーロが動くときは
ヨーロッパで何かが起こった時よりも
アメリカで何かが起こり
資金の逃避のよって
上がったりすることが多いんですよ


また、ユーロ圏とは言っても
ユーロのレートを動かすニュースは
ドイツの経済指標が多いんです



特に重要な指標は
IFO景況感指数(ドイツ)と
ZEW景況感指数(ドイツ)です


IFO景況感指数は、
IFO研究所が旧西ドイツの企業役員を対象に
日本の日銀短観と同様に調査を行ったものだよ


ユーロ相場はドルや円からの
資金回避で動くってことが多いから
ニュースが見当たらないことが多いよ


なのでユーロはテクニカル分析の方が
動きがわかりやすいって言われてるよ



FX初心者講座38  「アメリカの指標」

アメリカのニュースや政策が
為替相場に影響を与えることはよくあります
すべての指標を見なくても
重要なものはチェックするようにすれば、
売買しやすくなるね


まず政策金利については、
FOMC(連邦公開市場委員会)による
金利の変更に気をつけておかなきゃね
アメリカが利下げとなればドル安に動く要因となるよ
またFRB議長の発言も気おつけておくといいね


経済指標で重要になるものに雇用統計があるよ
これは毎月第一金曜日に前月の雇用を発表するものです
失業率以上に非農業部門雇用者数が重要だね
非農業部門雇用者数が減ると
景気が悪くなったと判断されやすくなるよ


GDP(国内総生産)は
1、4、7、10月に発表されるので見ておいた方がいいね


それ以外には、
消費者や生産者のマインドを見る
生産者物価指数(PPI)、
消費者物価指数(CPI)、
消費者信頼感指数、
ミシガン大学消費者信頼感指数、


製造業の景況を表す
ISM景気指数、
鉱工業生産、


サブプライム問題で注目の
新築住宅販売件数、
中古住宅販売件数、


などがあるよ

FX初心者講座37  「政策金利」

最近忙しくて、そういえば全然
「初心者講座」の更新をしていませんでした…
これからは1週間に1~2回は初心者講座の更新
頑張ってきたいです
ってさっそく今週は出張だから無理だけど…


では講座です
前回(相当前…)ファンダメンタルとは…
という話をしましたが、
今日は「政策金利」についてです


金利には2つの種類があるよ
長期金利と短期金利だね


長期の金利は国債の値段によってきまるから
市場金利とも言われてるよ
長期の金利は住宅ローンなどの基準になったりするよ


FXに影響を与える金利は長期金利ではなくて、
短期金利だよ
これは市場が決めるのではなく、
各国の中央銀行が決めるので
政策金利といわれてるよぉ


政策金利はその国の経済状況に合わせて変動するよ
景気が良くなって物価が上昇し始めたら
インフレ状態になってしまって
経済活動を抑制しないとバブルになってしまうので
金利を引き上げます


金利が上がると
会社の借入金に対する利息が増えるから
設備投資や事業拡大にストップがかかって
経済の過熱感が落ち着くよ


でも金利が高いままだと
経済活動が静かになって
誰も物を買わなくなり、
企業もチャレンジに慎重になって不景気になちゃいます


こうなってくると今度は金利を下げるよ
企業には安い金利でお金を貸し
経済活動を活発に行うように促します


このかじ取り役をするのが中央銀行の役目で、
金利を上手に上げ下げしないと混乱に陥ってしまいます


この政策金利に従って
通貨が上がったり下がったりするよ
他に特に要因がなければ、
金利の上昇していく通貨は上がる傾向にあって
逆に金利を下げていく通貨は下がる傾向にあるよ


スワップ金利は2つの金利差なので、
2国間の金利差の変動は重要だよ

FX初心者講座36 「ファンダメンタル分析って?」

投資には大きく分けて
2つの分析の仕方があるよ


1つはファンダメンタル分析
もう一つは、テクニカル分析


しばらくはファンダメンタル分析について
書いていこうと思うよ


ファンダメンタル分析とは、
その国の経済情勢や政治情勢などを
総合的に見て、
今後その国の通貨が
強くなっていくか
弱くなっていくかを
判断していくことだよ


強くなっていく通貨なら、
上昇期待があるので買い
逆にすでに割高となっている通貨は
じわじわ下がっていくので売り


でも、ファンダメンタルでは、
いろいろな要素を見ていかないといけないから、
相場を長くやってる人でも
分析は難しいって言われてるよ…


上に上がるはずだったのに
なぜか下に下がってしまった…
と短期の動きでは逆に行くことはよくあるよ


でもある程度の長い流れを予想する場合は
何らかの原因があって
その方向に動いているんだから
トレンドに逆らって売買するのはよくないね


ってすぐ逆張りしたくなる私は
反省がいっぱい…


テクニカルについては
ファンダメンタルについて
終わったら書く予定だけど、
やっぱり、
テクニカルとファンダメンタル
の両方が使えた方が安全だね

FX初心者講座35 「モバイルサービス」

FXをやってる人にとって
重要なサービスは、
携帯電話を使った、
モバイルサービスだね


最近ではモバイル対応
していない会社の方が
少なくなってきてるね


外出が多い人や
ずっとPCの前に座って入れない人にとって
モバイルサービスは必需だね


モバイルでの取引画面は単純で
IDとパスワードを入れれば
現在のレートを知れたり、
そこから注文を入れることができるよ


モバイルでも、
IFDやOCO、IFO注文など
自動売買も使えたり、
最近ではモバイルからも
入金できたりと、
PCと変わぬサービスが受けられるよ


そして極めつけの裏技が…
相場がパニックになって
PCがつながりにくくなっている時、
以外にも携帯からだとつながっちゃう
ってことがあるらしいよ
(聞いた話だから確かではないが…)


私は携帯がないと生きていけない…
皆さんも携帯を有効に活用しましょうね
お気に入りに追加
プロフィール

優香

ニックネーム:優香
性別:女性
血液型:A型
現住所:静岡県
年齢:20代前半
趣味:ブログ、ピアノ(初心者)
特技:トランペット
    (中高吹奏楽部)

FX歴:3年生(永遠の初心者)
通貨:基本、ドル円
    たまにポンド
好きな通貨:ポンド
嫌いな通貨:ポンド

カテゴリー
相互リンク募集中
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。