スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今後の方向性は…?どっちかなぁ?!

今週は、前3週のような波乱な窓開けではなかったですけど
いまいち方向性がわかりませんね…
こっから上も下もありえますからね

今週も忙しいので
しっかり取引できるか分からないけど
頑張りま~す


今日の重要指標です


2008年9月22日(月)
---------
▼[8:50]日本
日銀金融政策決定会合・議事要旨公表(8月18・19日分)★★
---------
▼[16:00]欧州
トリシェECB総裁講演
★★★
---------
▼[21:30]カナダ
7月小売売上高(前月比)
<予想>+0.3%
★★★★
---------
▼[21:30]カナダ
7月小売売上高(除自動車)(前月比)
<予想>+0.3%
★★★★
---------
スポンサーサイト

金融不安、いつ回復に向かう!?

米保険大手のAIGが
リーマンブラザーズに引き続いて
破綻しそうな最悪の状況だったけど…


「AIGに最大850億ドルの有担保融資を実施」
と発表があって
金融不安は収拾に向かうのかと思いきや…


米格付け機関が
英住宅金融大手のHBOSを格下げ発表しちゃって
まだまだ金融不安は後退できない感じ…、かな…


まだリーマンの破綻の余韻が残ってるし
回復には時間がかかりそうだね


P.S.
最近忙しくてなかなかポチコメ回り行けなくてごめんなさい

リーマン騒動を受けてFOMCはどうでるか!?

米証券大手のリーマン・ブラザーズが
ピリオドを打つことなっちゃうなんて…
世の中何があるかわからないですね
創業158年だとか…


そんなこんなで金融不安が一段と増して
なかなか下げ止まらないですね


米保険大手のAIGの格付けも引き下がって
リスク回避で円買いの要因になっちゃったね


明日早朝にFOMCをひかえて
金利は据え置き予想だけど
この非常事態を受けて「利下げ」の可能性もなきにしもあらず


最近は何が起こってもおかしくない相場だから
何が起こっても大丈夫なように
きちんとリスク管理をしないといけませんね


手を出さないのが一番安全なのかも…
でも…、

FXドル円:リーマンブラザーズ!?

今日のおさらい:ドル


朝方は米資本増強方法などを盛り込んだ
再建策を発表が報じられて
前向きなニュースを期待した買いが入って
107円台を回復して107.30円付近まで上昇したよ


その後はしばらく様子見モードだったけど
「韓国産業銀行が米リーマン・ブラザーズの経営権を
60億ドルで取得することを模索」
と韓国マスコミが報じて
一時107.60円付近まで急上昇したよ


でも、韓国産業銀行関係者は
「ノーコメント」と発言を拒否し
さらに韓国政府も韓国産業銀行の買収合意を否定するなど
リーマン・ブラザーズの買収を巡り情報が錯そうして
ドル/円も上下動する展開だったよ


また米政府系の住宅金融機関救済策は
金融不安の根本的な解決には程遠い…
との見方が強く
しばらくドルの上値も重い展開が続きそうだね

FXドル:なかなか下げ止まらない…

今日のおさらい:ドル


朝方は米住宅金融の支援策を好感しての
株高・ドル高は一巡して
ドル/円は108円台を割り込む展開だったね


さらに107.70円付近のストップロスを巻き込みつつ
107円台前半へと続落


日経平均が下げ幅を拡大して
前日比250円超の下落となったことで
一時107.25円付近まで下落


でもその後はショートカバーが入って
一時107.90円付近まで回復したよ


米GSE救済策の発表が報じられてからの
上昇分をすべて吐き出しちゃって
上値にしこりを残した感じだね


今夜は見切り売りから
上値の重い展開になり3うだね…

FXドル:上へ、下へ乱高下な一日でした!

今日のおさらい:ドル


週末に発表された
米政府系住宅金融機関2社への支援策を受けて
先週末の終値の107.70円から108円台後半へと
大きく窓開けのスタートだったね
さらにストップロスを巻き込んで
一時109.00円付近まで上昇したね


でも、この水準では実需筋の売りオーダーや
ロングの戻り売りが厚くて
108.10円付近まで急反落したよ


日経平均も米GSE2社の支援策を好感し
前週末比400円超の大幅上昇で
ドル/円も108円台後半へと回復


その後はGSE救済策の効果に懐疑的な見方も多く
また、海外市場の反応を見極めたい向きもあって
もみ合いだったね


米GSE2社が米政府の管理下に置かれることで
信用不安の最大のヤマ場を越える可能性は高く
しばらくは安堵感から
株高・円安ムードとなりそうだね



でも、一方では米雇用統計の悪化を受けて
年内の米利上げ観測は大幅に後退してるから
米GSE支援策を受けた安心感が一巡した後は
ドルの上値も限定されそうだね

FXドル円:ADP雇用統計はどうかな!?

今日のおさらい:ドル


朝方はECB理事会や米指標などの発表を控えて
様子見ムードで108.00円を挟んだ小動きだったね


午後になって日経平均が下げ幅を拡大したことや
欧州通貨・資源国通貨/ドルのショートポジの
巻き戻しが強まったこともあって
一時107.90円付近まで下落したね


その後はクロス円売りポジの
買い戻しが優勢となったて
ドル/円も一時108.50円付近へと反発
今日はポジション調整を中心とする動きが続いたね


今夜は米雇用統計を占う米ADP雇用統計が発表だね
改善されてれば明日の米雇用統計への
期待感も膨らみそうだけど
どうなのかな

FXドル円:ドル底固くいってほしいな…!

今日のおさらい:ドル


前日は原油先物が105ドルまで急落したことで
ドル/円は堅調に推移したけど
NYダウが終盤上げ幅を縮小したことで
ドルは反落しちゃったね


でも欧州通貨やオセアニア通貨が
対ドルで軒並み急落したことから
ドルは押し上げられたね


日経平均は前日比80円高で引けて
原油先物も引き続き軟調に推移してるから
ドルの底固い展開を希望

FXドル:福田総理大臣辞任!? 今後為替はどう動く??

今日のおさらい:ドル


朝方はダーリング英財務相の
英国の経済長期低迷発言をきっかけに
対ポンドでの円買いが波及したことと
ハリケーン「グスタフ」の上陸懸念から
原油先物が反発したことから
108.20円まで下落して始まったね


日経平均は先週末の米株安を背景に
軟調に寄り付いたことで
ドル/円も上値が重い展開が続いたね


その後はクロスでの円買いが加速したことや
原油先物が再び上昇し始めたことで
108.00円を割り込んで107円半ばまで続落ちゃったよ


福田総理大臣の辞任
さっきテレビで見て超ビックリ
その後は円が売られてるみたいだけど
今後どんな風に影響が出るのかなぁ…

FXドル:週末で上値の重い展開…。 109円に戻れ~!

今日のおさらい:ドル


米GDPの上方修正や原油相場の反落を受けて
朝方は109円台半ばまで上昇したね


でも、この水準では本邦輸出企業のドル売りが強くて
日本の指標が強めな数字となったこと重なって
上値が重い展開が続いたね…


その後原油先物が117ドル台へ急進したことで
108.95円付近まで下落しちゃった


日経平均は序盤から大幅に上昇し
前日比304円高で引けたけど
米国年金投資家からの日本株買い観測から
ドル/円は一時108円半ばまで円高が進んだよ


グルジアをめぐる米露の対立からの
地政学的リスクが高まる兆しはあるけど
株式市場のセンチメントは上向いてるから
リスク回避の円買いが強まる可能性は小さいかな


米国の3連休や月末を控えてるから
上値は重いけど108円台を割り込まない限りは
さらなる大きな下落はなさそうだよね…
お気に入りに追加
プロフィール

優香

ニックネーム:優香
性別:女性
血液型:A型
現住所:静岡県
年齢:20代前半
趣味:ブログ、ピアノ(初心者)
特技:トランペット
    (中高吹奏楽部)

FX歴:3年生(永遠の初心者)
通貨:基本、ドル円
    たまにポンド
好きな通貨:ポンド
嫌いな通貨:ポンド

カテゴリー
相互リンク募集中
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。